MENU
本の探偵コーナー

392 放課後の図書館で本を開くと文字が飛び出していってしまうお話

ホーム フォーラム 本の探偵コーナー 392 放課後の図書館で本を開くと文字が飛び出していってしまうお話

このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。4 ヶ月、 2 週間前アバター 南安曇農業高校図書館 さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #12069 返信
    アバター
    南安曇農業高校図書館

    高校一年生からの依頼で探しています。

    〇日本の小説(ホラー小説かもしれない)
    〇ソフトカバーで赤っぽい表紙
    〇短編集(4~5編収録)
    ・男の子が放課後の図書館で本を開くと、文字が飛び出していってしまう。(読めなくなる)
     その本を見つけると呪われる話
    ・血で育つひまわりが、人を食べてしまう話
    ・学校行事で遺跡に行った男の子が、そこに居た男の子と入れ替わってしまう話
    ・劇の台本を渡されたら、これから起きることが書いてあった。それを演じる話

    が収録されている本を探しています。また、
    ・衛星? というキーワードも呟いていました。
    タイトルに「放課後」が入っていたそうですが、国立国会図書館等で検索してもそれらしき本がヒットしません。

    よろしくお願いします。

返信先: 392 放課後の図書館で本を開くと文字が飛び出していってしまうお話
あなたの情報:





<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">

PAGE TOP