MENU
本の探偵コーナー

397 ファラデーの伝記

ホーム フォーラム 本の探偵コーナー 397 ファラデーの伝記

このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。3 週間、 3 日前アバター ジム さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #12753 返信
    アバター
    ジム

    子供向けのマイケル・ファラデーの伝記。45年ほど前、小学校の図書館でなんども借りて読みました。この本の影響で化学の道に進みました。人生を決めた一冊です。それほど厚くなく、章の終わりに簡単な実験(10円玉とブリキ板でボルタ電池堆を作ってみる、とか)のやり方が載っていました。また、小学校も出ていなかったファラデーは算数が苦手だったとか、子供がいなかったので姪を可愛がっていた、などのエピソードが載っていました。
    もう20数年来、古本屋や国会図書館の目録などでも探しているが、見つからず。今でも、もう一度見てみたい一冊です。

返信先: 397 ファラデーの伝記
あなたの情報:





<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">

PAGE TOP