MENU
本の探偵コーナー

668 道端に置かれた裁縫箱のお話の絵本

ホーム フォーラム 本の探偵コーナー 668 道端に置かれた裁縫箱のお話の絵本

このトピックには1件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2 週間前アバター 真南 さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #49453 返信
    アバター
    みぃ

    こどものともだったと思います。
    道端に置かれた裁縫箱の中身達が虫やカラスと一緒に遊ぶお話でした。
    もしくは虫やカラスの困りごとを助けてあげるお話だったかもしれません。
    ページをめくるごとに裁縫箱の中が家のようにかわいく変化していくイラストが印象的でもう一度見たいと思っています。

  • #49471 返信
    アバター
    真南

    こどものとも『どてのしたてやさん』
    長谷川摂子 え
    吉田道子 ぶん
    447号 1993年
    ではありませんか?

返信先: 668 道端に置かれた裁縫箱のお話の絵本
あなたの情報:





<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">

PAGE TOP